「ほっ」と。キャンペーン
多摩動物園で今や希少種となった水生昆虫のゲンゴロウの飼育と繁殖に成行、昆虫館での展示を予定している。かつてはいたるところにあった水田や水辺の環境だが、開発が進み消えてしまった。子どもたちは身近な自然と戯れていたがソレも幻となった。ゲンゴロウがどういう昆虫なのか知るヒトもすくなってしまった。コレを悲しく思わずにいられるだろうかemoticon-0106-crying.gifメダカも絶滅危惧種になってしまった~どんどん身近な自然を失ってしまった我々は子どもに何を遺産とできるのだろうか?四季折々の自然の変化を楽しんでいた日本人のココロまで、失ってしまうのではないかと心配する今日なのである。
[PR]
キム・ジョンナム氏の暗殺のニュースである。独裁者となった弟のキム・ジョウン氏は肉親を疑心暗鬼で殺しまくる。権力は恐ろしいものだemoticon-0146-punch.gifあんまりこの事件でコメントを書きたくない~虚しくなるから。
[PR]
# by sakulasou567 | 2017-02-15 20:17 | 社会 | Comments(0)
トランプ大統領の大統領令がすったもんだしている。中東7カ国の出身者の入国禁止命令はこれからどうなるやら~アメリカ建国以来の最低の大統領となる男の行動はこれから野次馬的に観察して見たい。裁判所でどこまでもめるのか?最高裁は判断をどうするのか?トランプ支持者はどうするのか?人間はバカなことばかりするものである。emoticon-0119-puke.gif
[PR]
# by sakulasou567 | 2017-02-10 08:46 | 社会 | Comments(0)
大谷が足の故障を理由にWBAのピッチャーとしての参加を断念した。彼は日本の宝なのである。だから、目先のことにとらわれて選手生命を縮める愚行は慎むべきだ。大谷はメジャーに興味があるようだが、ピッチャーではなくバッターとしての活躍をすべきであると専門家の話。アメリカでは大谷の投球は平凡であるらしい。
[PR]
ピコ太郎氏のPPAPが大阪の関係ない会社で勝手に商標登録されていた話。商標登録は早い者勝ちで一番早い登録に優先というが、大阪の会社の社長はえげつない。商売はえげつないやり方が成功の秘訣なのだろうか。聞けばあのトランプ大統領もえげつないやり方で成功したらしい。世の中、えげつないやり方がまかり通るのが残酷な現実であることを、しっかり覚えていないと~尻の毛羽まで抜かれてしまうのである。詐欺のような商売を平気でやっている業者も沢山いる。ソレが現実だと実感するPPAPの事件であったemoticon-0132-envy.gifemoticon-0146-punch.gif
[PR]
久しぶりの日本人横綱誕生である。マスコミはどこもこの話題で盛り上っている~emoticon-0123-party.gifず~っと外国人力士が横綱になることばかりであったのだ。やっと日本人横綱誕生である。しかし~30歳の稀勢の里である。力士生命がこれからどれだけ続くか心配~emoticon-0120-doh.gif怪我とかしないで一日でも長く現役でいて欲しい。そして、後に続く日本人力士も頑張ってほしいものである。とにかくめでたいことだ~今年は春から縁起がいい~と書いておこうemoticon-0157-sun.gif
[PR]
祝トランプ大統領とすべきだが・・・emoticon-0114-dull.gifなぜ~この男が米国大統領になれたのかを検証したい。前任のオバマ政権の8年間に不満が米国国民にあったからなのだろ。理想主義者のかっこよいオバマ氏であった。筆者はかつてのケネディと比べても負けないと考えるのである。オバマ氏の理想は素晴らしいが、現実はその理想では動かなくて・・・。ニンゲンは腹黒く利権を簡単に手放すはずも無く。アメリカの内部の矛盾は行くところまで行ってしまったようだ。グローバル化の弊害が思ったよりも早く進む。富む者は富み、貧しいものはこれからも貧しいのである。経済の抱える矛盾はニンゲンの矛盾である。社会の矛盾はニンゲンの矛盾・・・emoticon-0146-punch.gif

トランプ氏は世界を引っ掻き回すだろう。オバマ氏は理想を掲げて希望を持たせてくれたが、現実を変えることは出来なかった。そして、現実の醜さそのもののトランプ氏を米国大統領にした善良な米国国民たちは何を見るのだろうか?そもそも善良な国民などいるのだろうか?アメリカの良心などどこにあるのかね~emoticon-0132-envy.gifニンゲンはいつも群集心理に流されるのである。我々はどこに流れてゆくのだろうか・・・・・emoticon-0120-doh.gif
[PR]
# by sakulasou567 | 2017-01-23 11:19 | 社会 | Comments(0)
マンガネタである。永遠の名作の新作が読めるのはマンガオタクの幸せであるが作者が高齢になっても創作意欲があるからである。ありがとう~作者様!!!。ポーの一族の新作連載やベルばらの新作本も楽しみである。作画も初期の頃から比べたら色々あるだろうが~ソレも含めてのファンであるべきだ。結局エンターティメントのひとつなのだよマンガもさ・・・。だから、硬いこと言わずに楽しめばいいだけなのである。娯楽は娯楽、真剣に語って通ぶるのもそいつの自由だが、あんまりシツコイと嫌われるから・・・emoticon-0126-nerd.gif
[PR]